Subject   : BIND(バインド)

カテゴリー  : サーバ > ソフト 


 BIND(バインド)
 カリフォルニア大学バークレイ校(UCB)でKevin Dunlapによって開発・実装されたドメインネームシステム(DNS)サーバソフトウェアで、Berkeley Internet Name Domainの略としてBINDと呼ばれる。ソースコードが無償公開されているオープンソースソフトウェアであり、ほとんどのUNIXおよびUNIX系OSに移植され、標準的に装備されている。

 BINDは、namedと呼ばれるサーバデーモンと、resolverというDNSライブラリおよび幾つかのツールから構成されている。

 BINDは4系、8系および最新の9系バージョンが広く利用されており、4系は4.9.8、8系は8.2.4が最終バージョンになる。2001年5月現在、9系の最新バージョンは9.1.2である。BINDの配布はInternet Software Consortium(ISC)から行われており、同所からはDHCP、INNなども同様に配布されている。

● 


 ⇒ Linux(リナックス)

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]