Subject   : データマート(data mart)

カテゴリー  : サーバ 


 データマート(data mart)
 データマートとは、企業のあらゆる情報を格納したデータウェアハウスから、特定の部門が必要とするデータを抜き出した部分集合(サブセット)。データマートの実体は、データベースとその解析・視覚化ツールの組み合わせである。

データマートは開発部門、営業部門、経理部門など各部門ごとに構築され、それぞれの部門の要求に応じて解析・視覚化が行えるようになっている。

● データウェアハウス(DWH)
 データウェアハウス(Data WareHouse)とは、時系列に蓄積された大量の業務データの中から、各項目間の関連性を分析するシステム。単純な例をあげると、コンビニの売上データから「月曜日に雑誌を買う30代の男性は一緒にコーヒーを買うことが多い」「肉まんは雨の日に最もよく売れる」など、従来の単純な集計では明らかにならなかった各要素間の関連を洗い出してくれるのがデータウェアハウスシステムである

 ⇒ 

[メニューへ戻る]  [カテゴリー一覧]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]