Subject   :EUC(End User Computing)

カテゴリー  : 情報産業・技術  


 EUC(End User Computing)
EUCとは、企業などで情報システムを利用して現場で業務を行う従業員や部門(エンドユーザ、ユーザ部門)が、自らシステムやソフトウェアの開発・構築や運用・管理に携わること。

ある程度以上の規模の企業などでは情報システムの構築や運用は専門・専任の情報システム部門や人員、外部の専門事業者が行うことが多いが、EUCではシステムを利用して業務を行う部門や人員が業務に必要なアプリケーションを自ら開発・運用する。

業務に必要なITシステムをゼロから構築することという極端な事例は少なく、専門の部署が導入したコンピュータシステムの一部として提供されたアプリケーションソフトのマクロ機能やスクリプト機能などを利用して簡易な自動処理プログラムを開発したり、最新のIT機器を部署内で独自に導入して既存システムに接続するといった事例が多い。

EUCが無秩序に行われるとIT部門や管理部門の統制が及ばず、思わぬトラブルや多重投資などの問題を引き起こす(シャドーIT問題)ことがあるため、ガイドラインを定めるなど一定のルールのもとで実施する必要がある。

● エンドユーザコンピューティング


 ⇒ 

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]