Subject   : イメージバックアップ( image backup )

カテゴリー  : 情報産業・技術  


 イメージバックアップ( image backup )
 イメージバックアップとは、ハードディスクなどの外部記憶装置(ストレージ)の記録内容を一台丸ごとバックアップする方式の一つで、ファイルやフォルダなどの論理的な単位ではなく、装置内の物理的なデータ配列を丸ごと写しとって複製を作成する方式のこと。

OSを起動するシステムドライブのバックアップでよく用いられるもので、ファイル単位では写しとることができない、OSの起動や記憶装置の管理に用いられる特殊な領域に記録されたデータもバックアップすることができる。ある時点のイメージバックアップで作成したデータを丸ごと書き戻す(あるいは、新しい装置に書き出す)ことで、その時点のシステム環境をそのまま復元することができる。

● 


 ⇒ 

[メニューへ戻る]  [カテゴリー一覧]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]