Subject   : グリア細胞

カテゴリー  : 学術情報 > 生化学 


 グリア細胞 Glial Cells (Neuroglia)
脳を顕微鏡で見ると、神経細胞、グリア細胞、血管などが見られる。神経細胞の数は、140億個といわれており、生後数が増加することはなく、20歳以降は1日10万個ずつ減少していくという報告もある。この神経細胞は、胞体、軸索、樹状突起よりなっている。それぞれほかの神経細胞と短い間隔を隔ててシナプスと呼ばれる連絡をつくり、情報伝達を行う。グリア細胞にはいくつかの種類があり、脳の修復や清掃の働きをしているアストログリア、髄鞘形成はオリゴデンドログリア、清掃や免疫系の働きは、ミクログリアが担うなど役割分担がある。

● グリア細胞(神経膠細胞)の種類
グリア細胞 名称 メモ
星状膠細胞 Astrocytes protoplasmic type, fibrous type
希突起膠細胞 Oligodendrocytes Oligodendroglia
小膠細胞 Microglia
脳室上衣細胞 Ependymal cells
シュワン細胞 Schwann cells
外套(衛星)細胞 Satellite cells

 ⇒ 神経系

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]