Subject   : CIM(コンピュータ統合生産)

カテゴリー  : 産業・技術 


 CIM(Computer Integrated Manufacturing)
 製造情報、技術情報、管理情報といった生産現場で発生する各種情報を コンピュータシステムによって統括し、生産の効率化を推進することです。 元々は企業の製造部門と販売部門をネットワークで接続し、データを 共有して企業活動の効率化を実現するシステムが考えられていた。 現在ではこの考えをさらに推し進め、資材調達・開発から流通・販売に 至るまで、企業の全業務プロセスをコンピュータによって管理し、 かつ部門間でのデータ共有をはじめとした連携をも視野に入れる ものになっている。

● 

  ⇒ 

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]