Subject   : SDK (Software Development Kit)

カテゴリー  : 情報産業・技術  


 SDK (Software Development Kit)
SDK(ソフトウェア開発キット)とは、あるシステムに対応したソフトウェアを開発するために必要なプログラムや文書などをひとまとめにしたパッケージのこと。システムの開発元や販売元が希望する開発者に配布あるいは販売する。近年ではインターネットを通じてダウンロードできるようWebサイトで公開されることが多い。

何が含まれるかはものにより大きく異なるため一概には言えないが、コンパイラやデバッガなどの開発ツール類や、利用者が作成したプログラムに連結して使用するクラスファイルやライブラリファイル、APIの仕様などを記述した文書ファイル、サンプルコードを記述したプログラムファイルなどが含まれていることが多い。組み込みシステムの場合は装置やケーブルなどハードウェアが添付されることもある。

● 


 ⇒ DBMS(DataBase Management System)

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]