Subject   : VARCHAR(CHARACTER VARYING)

カテゴリー  : 情報産業・技術  


 VARCHAR(CHARACTER VARYING)
VARCHARとは、データベースのフィールド定義などで用いられるデータ型の一つで、可変長の文字列を意味するデータ型。「CHAR VARYING」とも呼ばれる。

最大文字数などはデータベース管理システム(DBMS)などにより異なる。これに対し、固定長文字列のデータ型は「CHAR」と呼ばれることが多い。

● 


 ⇒ DBMS(DataBase Management System)

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]