Subject   : SQLite

カテゴリー  : 情報産業・技術  


 SQLite
 SQLiteとは、別のプログラムに組み込んで利用する、ライブラリ型のリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)の一つ。パブリックドメインソフトウェア(著作権放棄ソフトウェア)として公開されており、誰でも自由に入手・利用・再配布などが行える。

単体で動作するものではなく、ソフトウェアを開発する際に組み込むことでデータベース機能を持たせることができる。性能や現実的に扱えるデータの規模はサーバ型のソフトウェアに比べ非力だが、全体で数百KB程度のプログラムとなっておりアプリケーションソフトに気軽にデータベース機能を搭載できる。データは単一のファイルにまとめられ、利用者がメンテナンスなどを行う必要はない。トランザクション処理やトリガーなどの機能にも対応している。

● 


 ⇒ 

[メニューへ戻る]  [HOMEへ戻る]  [前のページに戻る]